2007年03月05日

びわ湖毎日マラソン、ラマダニ優勝…久保田が6位

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20070304it03.htm

陸上・びわ湖毎日マラソン(4日・大津皇子山陸上競技場発着)――今夏の世界選手権大阪大会(読売新聞など協賛)の男子代表最終選考会を兼ねて行われ、サムソン・ラマダニ(タンザニア)が競技場内でウィリアム・キプラガト(ケニア)を振り切り、2時間10分43秒で初優勝した。

 レース中に気温が20度を超える厳しい条件となり、日本の有力選手が次々と脱落。一般参加の久保田満(旭化成)が2時間12分50秒の自己ベストで6位に入ったのが最高で、2時間9分30秒以内の選考基準をクリアできず、代表内定者は出なかった。連覇を狙ったホセ・リオス(スペイン)は途中棄権した。

 (スタート時、晴れ、気温18度、湿度62%、東南東の風2・1メートル)

関連ページ一覧
びわ湖・・・その〓
posted by nicerun at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。